我が家のランドセル事情

こんにちは、マエガミです。

私には来年小学校入学を迎える娘が一人います。
そして4月から頭を悩ましているのがランドセル(;´Д`)

子供が欲しいものと親が与えたいものはいつも隔たりがあります。

 私には2年前から決めているランドセルがあります。
それはあの学習院のランドセルも手がける
老舗ブランド 「大峡製鞄(おおばせいほう)」のランドセルです。
皇室の方々が通う学習院、言い換えれば皇室御用達のランドセル。

私の誕生日は12月23日、父親の誕生日は4月29日。
親子2代にわたり天皇様と同じ誕生日という因縁から心に響く言葉「皇室御用達」。
そして個人的にお付き合いのあるブランド「cokitika(コキチカ)」が
伊勢丹別注ランドセルで大峡製鞄のランドセルをデザインしているのもまたご縁。

先月東京までランドセルを見に行ってきました。
image1
納得のフォルムに素材感、そしてミニマムなデザイン。
そして色はやっぱり伝統的な赤が一番でした。
ちなみに写真の色はバーガンディです。赤は撮り忘れました。
image2
私の気持ちは決まりました。
あとは娘を口説くばかり。

希望を聞くと「水色のハートの刺繍がしてあるの」。
私は「そんな色のランドセルは今年販売されない」と言いました。
すると「それじゃ、すみれ色の」。
まだ6歳になったばかりの娘がすみれ色を知っていることに驚きました。
話し合いはいまだ平行線。
それなのに一刻一刻と近づく発売日。
デザイナーから昨年は一週間で完売したとの情報も。

もしかしたらすぐに売り切れて購入できないかもしれないので
娘を説得する方法は購入できてから考えることにしましょう。
2014ransel
決戦の日は6月15日(水)、場所は伊勢丹オンラインショップ。

それではご報告はまた後日。。。

 

最近の記事

  1. 2020.10.28

    板塀 縦張り
PAGE TOP