Hachitasu(ハチタス)

BLOG

2016年5月

成長

5月に入りソフトボールシーズンに突入!
がしかし体の方は反比例してガッチガチ、脳内イメージと現実とのギャップに打ちのめされているウチダです。
先日娘はとび箱で成長軟骨?を負傷。
息子はドッジの練習で剥離骨折。
次は父か!!とならぬよう準備体操に汗を流したいと思います。
さてさて。
今回は打田家の庭がうちのボス吉田司の手によって完成したホヤホヤの写真を発見しましたので載せてみました。
2007年7月
芝生張りたてで目地が目立ちますね。
木も一本一本が細いのにびっくり。
そしてこちらが現在です。
天候のせいで画像が暗くてスミマセン。
もみじがデカっ!!
これでも毎年かなり剪定しているのですが、改めて大きくなったなぁと驚きです。
他の木もどれもひと回り以上大きくなっています。
最初の2年間くらいは特に水やり・肥料など、人間も木も頑張った記憶があります。
それを越えるとずいぶんたくましくなったように思います。
これからますます気温も上がり、植物には水が必要な季節になります。
たっぷりの水で人も植物も元気に過ごしたいですね!!
category : スタッフブログ | posted at 2016.5.28

我が家のランドセル事情

こんにちは、マエガミです。

私には来年小学校入学を迎える娘が一人います。
そして4月から頭を悩ましているのがランドセル(;´Д`)

子供が欲しいものと親が与えたいものはいつも隔たりがあります。

 私には2年前から決めているランドセルがあります。
それはあの学習院のランドセルも手がける
老舗ブランド 「大峡製鞄(おおばせいほう)」のランドセルです。
皇室の方々が通う学習院、言い換えれば皇室御用達のランドセル。

私の誕生日は12月23日、父親の誕生日は4月29日。
親子2代にわたり天皇様と同じ誕生日という因縁から心に響く言葉「皇室御用達」。
そして個人的にお付き合いのあるブランド「cokitika(コキチカ)」が
伊勢丹別注ランドセルで大峡製鞄のランドセルをデザインしているのもまたご縁。

先月東京までランドセルを見に行ってきました。
image1
納得のフォルムに素材感、そしてミニマムなデザイン。
そして色はやっぱり伝統的な赤が一番でした。
ちなみに写真の色はバーガンディです。赤は撮り忘れました。
image2
私の気持ちは決まりました。
あとは娘を口説くばかり。

希望を聞くと「水色のハートの刺繍がしてあるの」。
私は「そんな色のランドセルは今年販売されない」と言いました。
すると「それじゃ、すみれ色の」。
まだ6歳になったばかりの娘がすみれ色を知っていることに驚きました。
話し合いはいまだ平行線。
それなのに一刻一刻と近づく発売日。
デザイナーから昨年は一週間で完売したとの情報も。

もしかしたらすぐに売り切れて購入できないかもしれないので
娘を説得する方法は購入できてから考えることにしましょう。
2014ransel
決戦の日は6月15日(水)、場所は伊勢丹オンラインショップ。

それではご報告はまた後日。。。

 

category : スタッフブログ | posted at 2016.5.21

美味

日に日に陽射しが強くなって来て、

紫外線アレルギーには辛い季節になってきました。
紫外線アレルギー歴25年の清水です。
ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、吉田ランドスケープ敷地内では
大家さんのACファームさんが農業をされています。
先日そちらでたくさんのほうれん草を頂きましたが、スタッフだけでは食べきれない量のため、弊社のお客様でもあり、
おべんとう作家の尾原聖名さんにご相談させていただきました。
後日、尾原さんが作って来て下さったのがこちら!
ほうれん草のポタージュ!
とっても優しいお味なのに、しっかりと素材の味も楽しめて、思わずおかわり!
と言いたくなりました。
しかも8+のクルトンつきです❤
尾原さん、本当にありがとうございました!!!
食つながりで…
母の日に息子がくれたいちご。
最近小生意気な口をきくようになってきましたが、まだまだ可愛いもんです。
影の立役者は弟でしたが(笑)
どんな形にせよ、食で人を喜ばすことが出来るって、素晴らしいですね🎶
category : スタッフブログ | posted at 2016.5.14

ヤマモト、立ち位置を考える。

10連休も終盤。
と言う方もいらっしゃるかも知れませんが、大多数の方が
『今日いちにち頑張れば、また連休!』
と、ご自分を奮い起たせている朝ではないでしょうか?
加えてあいにくのお天気ですが、元気に乗りきれますように♪

おはようございます。ヤマモトです。

ゴールデンウィークは楽しまれましたか?
我が家は、連日庭バーベキューをして過ごしました。
唯一出掛けたのは、こちら。
image

お隣、高知県の牧野植物園。

ハンカチノキ
image

トビカズラ
image
など、花いっぱいの春の植物園に
子供たちも大興奮で園内を駆け巡りました。

気になるこちらの企画。
image
月末にもまた行こうかな。と、考えています。

話は変わりますが、
先月、吉田ランドスケープは初の新卒採用となる今泉君を迎えました。
息子でも有り得る年齢差です。

となると、ワタシの立ち位置は、
大きな心で、時に厳しく母のように。。。
とも考えましたが、
いやー、そこはお兄さん方に任せ、
ただただ絶対的味方の、お婆ちゃんのような存在でも良いな。。。など模索中です(笑)

いずれにせよ、更にパワーアップし、それぞれの個性の違いを強みに、お庭作りに活かして行きたいと思います。

これからも吉田ランドスケープをどうぞ宜しくお願いいたします!

category : スタッフブログ | posted at 2016.5.6