Hachitasu(ハチタス)

BLOG

吉田ランドスケープは、社名を「ハチタス」に統一します

本年も吉田ランドスケープ/Hachitasuをご愛顧頂きありがとうございました。

弊社は、平成31年1月1日より、社名を『ハチタス』に統一します。

社名変更し、気持ちも新たに再始動して参ります。

来年も一層のお付き合いの程、お願い申し上げます。

ハチタススタッフ一同

category : スタッフブログ | posted at 2018.12.28

Message

こんにちは。ヤマモトです。
唐突ですが、ワタシは天才なんです。

正確には、天才だと思うように心がけていて、
そのような賛辞を受けた時には、否定も謙遜もしないようにしています。

これは、もう20年くらい前に、ユーミンが自らそう言い続け、
本当に天才になった、という記事を読んでからずっとです。

そんなユーミンが菊池寛賞を受賞されたそうですね。


さすが、天才ユーミン!

先日も、通勤中、ラジオからユーミンの曲が流れ、思わず号泣してしまう、
という出来事がありました。
中島みゆきさんの『糸』以来、二度目のハプニングです。

ここまでユーミン・ユーミンと連呼してきましたが、
全くファンでもなく、ヒットした曲をカラオケで歌ったという記憶もありません。

それなのに涙の訳、、、それは、歌詞です。

『雨上がりの庭で  くちなしの香りの やさしさに包まれたなら』

『きっと 目にうつる全てのことはメッセージ』

昨年他界した、大好きな祖母の庭にあるくちなしの香りと
祖母との思い出がハッキリと蘇り涙が止まりませんでした。

短い言葉で、一気に記憶を呼び覚ますとは、本当に天才ユーミンです。

温度や香りで季節を感じられる庭ではたくさんの思い出が生まれていることを
この歳になると、実感します。

家に庭と書いて家庭。

温かなお家から眺めるお庭。
庭からもなにかメッセージを受け取っていただけるよう
心がけたいとユーミンの歌詞から学びました。

ユーミンからのメッセージだったのでしょうか。
そうか。全てのことはメッセージ。

(さらに…)

category : スタッフブログ | posted at 2018.10.11

お盆後盆

夏休みはいつにも増してお金が出て行きます。
特に今年の夏は暑く、熱中症対策にもお金がかかりますね。
皆様、お盆休みは満喫されたでしょうか?

こんにちは。ヤマモトです。

夫婦ともに地元で、特に帰省もない我が家。
例年、安近短ですごします。

今年は、お隣高知県の仁淀川へ。
snowpeakおち仁淀川キャンプフィールドへ行って来ました。
この春openしたばかりとあって、シャワーなどの施設も綺麗で快適でした。

すぐ横を流れる仁淀川で川遊び。
今回は予約が取れませんでしたが、奥に見える
隈研吾さんデザインの【住箱】にも是非泊まってみたいです。


川からあがったところのホースリールが仁淀ブルーに張り合うようなブルーで少しBLUE・・・

吉田ランドスケープには良いホースリールがありますよ笑

台風が続けざまに来ていたり、お盆休みの疲れがでてきたり。
皆様、くれぐれもご自愛ください。

category : スタッフブログ | posted at 2018.8.21

お盆

今朝の出勤は、いつになく道がすいていて
あー、お盆だなぁ、と実感しました。

ご無沙汰しております、ヤマモトです。

皆様お元気ですか?
お庭の木々も元気でしょうか?

気象庁が【災害レベルの暑さ】と発表したほどの
この夏。

根付いてしまえばさほど水やりの必要はない、
とされる植物でも、今年の暑さは例外ですね。

日中の暑さを癒す、夕立のような感覚で、
是非、夕方には葉っぱにもお水をかけて労わってあげてください。

とは言え、この暑さです。
先ずは、ご自身の体調を最優先に素敵なお盆休みをお過ごしください。

category : スタッフブログ | posted at 2018.8.13

二十歳

昨日は成人の日。

新成人の皆さん、おめでとうございます!

坂口安吾は四十歳の時に、二十歳の自分を振り返った作品を書いています。

Wスコア。こんにちは、四十歳のヤマモトです。

坂口安吾の『風と光と二十の私と』になぞらえ、ワタシも当時を振り返ってみます。

二十歳よりもまだ前。

中学三年のワタシはどの高校を受験するかで悩んでいました。

悩む、と言うよりも、机に向かって座っていることが苦痛で、高校には行きたくない、と担任に相談。

すると、ピッタリのところがある!と勧められたのが、愛媛大学農学部の附属高校。

当時、唯一の国立農業高校という事で北は北海道、南は鹿児島まで、全国から集まった志の高い仲間と三年間をすごしました。

その学びを活かすことなく、卒業から2週間後にはアパレルメーカーに就職し、その店舗のある百貨店で働くことに。

近頃は、百貨店離れ加速

なんて見出しの新聞記事を目にしたりしますが、バブルがはじけたとは言え、地方百貨店はまだまだ活気がありました。
そして迎えた、二十歳。

カラオケではPUFFYとかSPEEDの奪いあい。

引退で話題の安室ちゃんも大人気だったはず。

そう。はず。

もう20年も前の事はそう簡単に思い出せないのが現実です(笑)

その後、別の百貨店のジュエラーで働き、結婚、出産を経て、まさかの農業高校での経験が活きている現に至ります。

そんな今年の成人の日の前二日間は、吉田ランドスケープ・ハチタスの初売り。

dedecafeさんにお越し頂きました。

焚き火を囲んで美味しいもの。

そして、沢山のOBのお客様と久々にお話することができ、幸せな時間でした。

一転、今日の松山は冷えましたね。

明日は更に冷えるとか。

お正月ムードからなかなか抜け出せませんが、あったかくして皆さま元気におすごしください◎

category : スタッフブログ | posted at 2018.1.9

2018

新年おめでとうございます。
本年もたくさんのご縁にめぐりあえますように。

と言うわけで、こんにちは、ヤマモトです。

私事ですが、昨年の秋から犬を飼いはじめました。

迎える初めての年が戌年だなんて、これは運命❤️

大丈夫です。頭ではわかっているのです。

酉年に飼いはじめれば、初めてのお正月は戌まみれなことくらい。

それでも、頂いた賀状も犬のイラストだらけなことに舞い上がってしまうほど、愛犬に溺れています。

少し、、、お時間かまいませんか?

梅干しのような鼻が特徴の、愛犬ウメヲです❤️笑

そんな愛犬との甘い時間に別れを告げて、本日は仕事初め!

さあ、気持ちを切り替えていきますよ!

今年も吉田ランドスケープ・ハチタス揃って年頭祈願に椿神社へ。

年明けうどんを戴きました。

白いうどんに紅い梅干しが御目出度い。

梅干し?はぁ、、、ウメヲ、今ごろなにしてるかな。。。

さあ、気持ちを切り替えていきますよ笑

1日おくれてHachitasuは明日が初売り。

数量限定ですが、今年は福袋をご用意しております!

そして!1/6(土)・1/7(日)は

西条dedecafeさんによる出張cafeもあります◎

寒い毎日ですが、ぜひ是非お立ち寄りください!

皆さまにとって、2018もステキな一年となりますように。

category : スタッフブログ | posted at 2018.1.5

年末年始休業のお知らせ

2017年は本日12月26日にて納めさせて頂き

2018年は1月5日より営業いたします。

と。お知らせをさせていただいたところで。
大変ご無沙汰いたしております。ヤマモトです。

blogと距離を置いておりましたが(笑)、本年もお庭づくりを通して、たくさんのご縁を頂戴いたしました。

本当にありがとうございます。

道具にも感謝!大掃除です。

お兄さんにコキ使われる、、、

ではなく、大活躍の最年少ズーミン。

ハチタスコンテナも磨きあげます。

綺麗になり清々しい気持ちで、仕上げはお飾りを付けます。

こちらのお飾りは、スタッフ手作りの

Hachitasuオリジナルです◎

有り難いことに本年分は完売いたしました。

来年の事を言うと鬼が笑う、なんて言われますが、再来年のお正月を迎える際には是非ご予約を(笑)!

それではみなさま、良いお年をお迎えください。

※尚、ハチタスは29日まで営業いたしておりますので、ご来店くださいませ。

category : スタッフブログ | posted at 2017.12.26

原動力

吉田です

オーダーサイクルポートの二機目が完成しました

インスタにて初期モデルをご紹介したところ反響をいただき、お庭を検討いただいていたお客様より、ぜひうちにも!というありがたーいお言葉

で、二機目の製作に至った次第

フレームはスチールに亜鉛メッキ

屋根はポリカボネート

屋根下には雨カッパや玉ねぎ^ ^、などを吊るせるようバーを取り付けてあります

大量生産品はどうもイヤだ、カーポートやサイクルポートでせっかくの家とのバランスがくずれてしまう、などお悩みの方、あきらめずになぜそれが嫌なのか、を突き詰めていくと、自ずと求めるカタチが見えてきたりします

それがカタチとなってこの世に産まれたとき、とても興奮するのです

無いものを考えるのは、とてもエネルギーが必要です

あるもの同士を持ってきてコーディネートするのとは根本的に違う作業

さらには、それをみて他の方からも引き合いをいただく

他にも同じ疑問を持ち、何とかならないか、と考えていた方がいると思うと、試行錯誤する中での苦悩が一瞬にして報われるのです

ものづくり冥利に尽きる、とはこういうことなのかなー、と思ったりして

悩み考える、原動力になっています

category : スタッフブログ | posted at 2017.12.6

スープの会

吉田です

去る11月26日、弊社事務所におきまして、西条デデカフェさんをサーバーにお招きして、「スープの会」を催しました

「スープの会」発起のきっかけは、弊社敷地内の空間を利用して何かやったらいいのにーというお言葉を頂戴することが多くなったこと、そして普段お会いする機会が少なくなったお客様に気軽にお会いできる場ができないか、お客様同士の交流の場として活用できないか、との思いからです

どのくらいの人数が適正で、どのようなくくりでお招きすればいいのか、前例がなく全くの手探りスタートとなりました

やってみて、失敗してみないことには何も始まらないでしょ、との考えから、まずは実績をつくることを大前提として、スタッフとも企画、検討をしました

まずは、お客様リストのあ行から無作為に抽出してご案内状をお送りしてみよう、ということで発送

反響が大きすぎてもいけない、というビビリから、サーバーに誰をお招きするかはシークレットにしてのご案内としました

ところが、期日がきても参加回答者はゼロ(^^;

これはいかん!なんとか会を開催できる人数を集めないと、と急遽今打ち合わせ中の方や、近くで参加しやすいかも、というお客様に直接お電話してお集まりいただいた、という次第

今度は、デデカフェさんに来てもらうよ、ということでお誘いさせていただくと、皆さんからは快いご参加の返事

さすがだなー、と

ネームバリューの違いを痛感…

最初からデデカフェさんをお招きすることを謳って参加案内すれば良かったのでは?との反省も出てきました

当日に至っても、どこで料理をサーブしていただくか?など、開催1時間前のやりとり(^^;

事前にスープはおつくりいただいての準備ではありましたが、スケジュールもスペースもタイトな中でのスタートとなりました

まさに事務所の一角

デデさん、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m

あとは、お集まりいただいた老若男女24名の皆さんの熱気、元気により、何とか賑やかな会として終えることができました

行き届かないところばかりでしたが、おかげさまで、なんとか「まずはやってみる!」を達成できました

あとは、見えてきた反省点を次回に生かして、みなさんに参加してみたい、と思っていただける会に成長させてゆきたいと思ってます

会の途中はバタバタで、会場の様子や絵画のようなスープの写真も撮っておりません(><)

おそらく、その辺はインスタなどにアップしていただいていると思いますので、そちらをご覧になってください(^^;

この写真は、会も解散した後に、我々スタッフのためにコーヒーをいれていただいている時のもの

この後、遅くまでデデカフェさんと反省やら、お店のことやら、積もる話をさせていただきました

当然ながら、お店にお邪魔したときに店主と客という関係性でお話するより、うんと内容の濃いお話を聞くことができ、この会を開催した恩恵を一番受けたのは私?と思えたほどでした

ご参加いただいたお客様も何か少しでも持って帰っていただけたのであれば、これに勝るものはありません

目に見えるものだけがすべてではなく、同じ時間、空間を共有したもの同士でしかわからないことがあり、むしろそうしたものに対する感覚や態度にしっかりと目を向けていきたいな、と思った次第

今後、どのようなカタチで開催するかは今だ整理できずにおりますが、お読みの方で、会の情報をお知りになりました際には、ぜひご参加くだされば嬉しい限りです

末筆ながら、初回にサーバーという大変な役を快く引き受けてくださったデデカフェさんと、急なご案内にもかかわらずご参加くださいましたお客様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます

category : スタッフブログ | posted at 2017.11.29

ゆとり

吉田です

昨年お庭をさせていただきましたお宅にお伺いする機会がありました

広い敷地で、長く道路に接しているため、プライバシー保護も兼ねて板塀を施工しております

距離が長いため、見た目が単調にならないよう板の幅や厚みを変えて、かつランダムに張っていくデザインをご提案させていただきました

これは、松山市内にあります「伊丹十三記念館」の外壁にヒントをいただいたものです

あと、ポイントとしましては

敷地いっぱいまでを塀にするのではなく、あえていくらか控えて、植栽スペースを確保したところにあります

道路と塀の間に、ゆとりと変化が欲しかったからです

以前のブログにも書きましたが、建物の外観や外構などは本来公共性の性格が強いもの、と思っています

言い換えれば、その地域、街並みを形成する要素のひとつである、ということです

自分の敷地を少し公共に提供することで、街並みにゆとりと豊かさが生まれてくるのではないかと思っています

建築:コラボハウス

category : スタッフブログ | posted at 2017.11.11